ぬまづまちづくり活動センター・ぬまづポータルサイト・沼津ポータルサイトまちづくり・街の情報館・町の情報館・沼津

IT講習の案内はこちらへ | iPad体験講座の案内はこちらへ


まちの情報館は閉館いたしました

平成16年5月にまちづくり活動センターとしてオープンした「まちの情報館」ですが、このたび沼津市の補助が打ち切られることとなり閉鎖する運びとなりました。

多くの方々のご支援を頂きまちづくりの何たるかも知らない私を励まし指導して下さった方々に心からお礼申し上げたいと思います。

7年間の間には本当に語り尽くせぬ多くのドラマがありました。

これまでの活動の一端をホームページに記録として残し皆様にご覧頂けるようにして参りましたが、一つ一つが昨日の事のようでもあり遥か昔の事のようでもあります。

多くの人と出会い、多くの事を学ばせて頂きました。
時には議論が熱くなり声を荒げて喧嘩越しになった事も今となっては良い思い出です。

巣立っていった学生諸氏も数多く、中には結婚したりお父さんやお母さんになったりと社会人として素晴らしい生き方をしている報告を聞くにつけ、まちの情報館の果たしてきた役割が大きかったのではと感じています。

IT講習会も平成12年から開催している市民のためのIT講習会の事業を引き継ぎ、初心者IT講座やワード・エクセル講座、タイピング講座、商業者講座とオープン以来毎月行いいまだに多くの高齢者の方々から支持されており、平成12年以来通算45,000人近い受講者を輩出しています。

7年前に空き店舗率ワースト1のアーケード名店街の汚名は今では完全に払しょくされました。
開設3年目にアーケード名店街の空き店舗が無くなり、私どもの活動が評価され経産省の「頑張る商店街77選」にノミネートされたことも嬉しいニュースでした。

若い人たちの創業支援も中小企業支援センターとの連携で行政の補助金を活用し数多く出店する機会を創出する事ができました。

沼津市や関係団体のイベントにも積極的に関わらせて頂きました。
特に「よさこい東海道」では開催の3か月以上も前から毎週のように打ち合わせ会場として運営部会の方々にご利用いただいたり、まちづくりの活動の多くの団体に無償で会場を提供する事ができました。

人材育成に力点を置き、東洋哲学勉強会青年リーダー塾をはじめ企画し運営してきたセミナーや講演会も数えきれないほどです。

特にまちづくり講演会は商工会議所、商店街連盟、沼津市との共催や支援を頂き、毎回著名な講師を招へいして沼津市の展望や指針をお示し頂くとともに、私たちの活動の大きな指標になりました。

7年間の間にはさまざまな団体とのネットワークでまちづくりから地域おこしまで活動の範囲はどんどん広がって行きます。 中心市街地の事だけに特化することなく地域の抱える問題にも取り組む必要性を感じ、昨年4月にはNPO SIDAM (NPO法人駿河地域経営支援研究所)を立ち上げるまでになりました。

3年前から進めている町方町街区のまちづくり再開発についても率先して関わり、藻谷先生、西郷真理子先生はじめ多くの有識者、学識経験者の指導のもとライフスタイルのブランド化という新しいコンセプトのまちづくりを構築する事ができ、新聞各メディアにも取り上げられました。

そんな中西郷先生が手掛けておられる全国5か所の地域のライフスタイルのブランド化等コンセプトのまちづくりプランがMIPIMの世界大会にノミネートされ未来構想部門で大賞を頂く事ができた事は快挙で嬉しいニュースでした。私たちの沼津の取り組みもこの5か所の中に入れて頂き、日本で初めての賞を受賞する中に関われた事も誇りであり名誉なことです。

そして、まちづくり会社鰍kSC沼津みなみの初めてのモデルとなるコミュニティーカフェCafeM103のオープンも7年間の集大成としてふさわしい結実となりました。商店街の方や地権者の方々の真剣な協力やご支援も心強く感じます。

閉鎖後はいったんまちの情報館を閉館させて頂き、私どもNPO SIDAMのメンバーと今後どうすべきかを議論し、公益事業がどこまで自力でできるか事業計画を立てて新たな出発を考え皆様に発表したいと考えています。

沼津市には本当に7年間の間、公的資金を投入して頂き思う存分まちづくりに専念できました事は感謝です。 7年間の活動を通じて育んで頂きました宝物をいっぱい抱えて新たな指標に向かって歩んで参りたいと思います。

まちの情報館をご利用くださった皆さま、本当にお世話になりました。

平成23年3月31日
まちの情報館 代表
NPO SIDAM 理事長 深澤 公詞
fukasawa@nposidam.org


スタッフの活動記録: 深澤公詞 | 大嶋健一朗 | 保坂珠美 | 藁科豪

情報館の活動記録:平成22年度 平成21年度 平成20年度 平成19年度 平成18年度 平成17年度 平成16年度


Copyright © 特定非営利活動法人 駿河地域経営支援研究所, all rights reserved.